速度が出ない理由

wimaxを使用しているのに、しっかりとスピードが出ないという経験をした人もいるでしょう。wimaxの公式サイトに記載されているのは最大速度であり、これ以上は速くならないという数値なのです。そのため、回線が混雑している状態や、通信状態の悪い場所などでは、通信速度が遅くなる場合もあります。また、wimaxでは旧回線と新しい回線のwimax2プラスというのが存在しています。

旧回線では当然速度が半分程度までしか出ることはありませんので、このような場合には新しいプランに変える必要があります。もし新しいプランであるwimax2プラスに変えたのに、通信速度が遅くなってしまうという場合には、やはり使用する環境が悪いと言えるでしょう。他にも通信速度が落ちてしまう原因がいくつか存在しています。それは使い過ぎによるものです。

基本的にwimaxではギガ放題プランというコースを選択すれば無制限になっているものの、一定の容量を超えてしまうと速度制限がかかってしまうのです。そのため、容量の使い過ぎが原因の可能性もあるでしょう。他に考えられることは、使用している場所に磁力の強い電化製品などがあり、電波の干渉を受けている可能性があります。対応エリア外でも速度が遅くなるので、このような点をまずは確認してみましょう。